豊橋総合動植物公園での畳イベント


4月5日~4月17日まで、豊橋総合動植物公園ないにて、ふれあい畳展と題して、友畳会による畳のイベントを開催しました。
期間中の土日は畳制作体験コーナーを設け、多くの人で賑わいました。

友畳会(ゆうじょうかい)とは
豊橋の小林畳工房さん、落合畳店さん、豊川の乗本畳店(当店)の三店舗で結成し、主に国産畳表のPRと職人の技術向上をはかり、粗悪な安物畳を排除しようとたくらむ団体です。

今回の展示内容は大きく分けて3通りです。

1.『い草』について
動植物公園と言う事で、まずは『い草』から畳表になるまでの展示です。

この時期はまだ短い『い草』しかありません。
後ろには、『い草』農家の苦労が写真でわかるように説明をつけました。

event_20110417-1
昨年収穫され、泥に着けた『い草』の束と、長さごとに分けた『い草』、畳表と、・・・『い草』から畳表になるまでの実物の展示です。

event_20110417-2

2.畳について
知っているようで知らない畳の種類や、職人の技についての展示です。

実際に畳の部屋の施工例や、実物の畳のミニチュアを展示し、畳について興味を持って頂きました。

event_20110417-3
畳の枠を飛び出した、工芸畳の展示です。
即売は行いませんでしたが、職人の技に皆様とても興味を持って頂けました。

event_20110417-4

3.制作体験
実際に畳の材料と触れ合って、畳と親しんでもらいます。

今回は畳のコースターをメインに、土日は先着で20名様までミニ畳の制作体験もして頂きました。
もちろん制作した作品はお土産として持って帰って頂きます。

event_20110417-5
お子様を対象にしたイベントでしたが、大人の方も大変喜んで頂きました。
また、お土産にい草のドライフラワーと、友畳会のパンフレットももちろん持って帰って頂きました。

event_20110417-6

今回場所の提供をして下さった豊橋動植物公園様、またお手伝い頂いた、ハタノ商店さん、平住商店さんにはこの場をかりて御礼申し上げます。
ありがとうございました。