熊本い草農家プチ体験


6月11、12日に畳の機械メーカー主催の研修でい草の産地、熊本県八代市(宇城市)に行ってい草製織体験をしてきました。

はるばる熊本県八代市まで、新幹線で約6時間。
最初のい草が列車の中から見えてきました。
濃い緑色がい草の田んぼです

blog_20090612-1blog_20090612-2
電車が遅れてしまった為、駅に着いたと同時に早速い草農家のお宅へGO。
泥染して日光浴中のい草がお出迎えです。
さすがい草の産地。地元豊川では見られない光景です。


blog_20090612-3blog_20090612-4
こちらが今回お世話になった畑野さん。
い草を織る前に柔らかくする為、霧吹きをかけています。
初めて目にする光景なので、一緒に行った新城の沢田さんも真剣に見ておられます。

blog_20090612-5
十分に加湿した、い草を織機にかけます。
この時、い草が乾いていると折れたり切れたりして、逆に濡れすぎていると黒くなるなど変色してしまうそうです。
奥が深いです。

blog_20090612-6
以上、書ききれないマニアックな内容盛りだくさんです。
この続き(詳細)は別ページでいつかまとめます。